小さなトゲを一つ一つ取り除いていく。ペーパーレス化も一歩ずつ。

1つ1つ確実に。

20170623

ペーパーレスに近付くために

ペーパーレスの事務所を目指そう!

そう考えて税理士事務所を開業し
3年近くが経過しましたが
まだまだペーパーレスには
遠いです。

打ち合わせのメモなどは
都度、Evernoteに保存したりして
しているのですが。

紙だけで保存している
資料があったりするので
このあたりを解決しないと
いけませんね。

そこで、
先日から事務所のデスクに
こちらを設置しました。

ScanSnap iX500

何十枚もある紙の資料を
自動で取り込んでくれて
とても便利なんです。

ですが、
これまで自宅に
置いてしまっていたんです。

資料をまとめて取り込もう
と思っても
自宅に持ち帰らないと
いけませんでした。

これではペーパーレスも
進みませんね・・・。

小さなトゲを一つ一つ取り除いていく。ペーパーレス化も一歩ずつ。

事務所にはこれまでも
ハンディタイプの
スキャナーを
置いていました。

ScanSnap iX100

1枚、2枚ならこちらでも
よかったのですが、
まとめて何枚も取り込む
にはやや不便だったんです。

なので、
自宅にあったスキャナーを
事務所のデスクへ置いてみました。

これまでの
ハンディタイプだとその都度
PCにつなげて、取り込むと
手間があったのですが
今では、スキャンしたくなったら、
スキャナーに紙を流すだけ。

これができるようになって
スキャナーで取り込む利便性が
大幅アップ!

スキャナーの設置場所を変える。

たったこれだけで、
ペーパーレス実現のための
ためのトゲを1つなくすことが
できました。

こういった小さなトゲを
1つ1つ取り除いていかないと
いけませんね。

小さなトゲを1つ1つ取り除いていく意識

小さなトゲを
1つ1つ取り除いていく意識は
ビジネスの場面でも
必要な考え方です。

例えば、
中途採用で従業員さん
を雇い入れた場合。

いくら会社や経営者の
考え方を伝えたから
といっても
最初から思うような
働きをしてくれるとは
限りませんよね。

こんなときに、
すぐに仕事ができない、
なんて判断してしまう
ことありませんか。

その従業員さんも
その人なりの考えを
持っていたりしますし、
こちらのことも全て
理解しているわけでは
ないです。

だからこそ1つ1つトゲを
取り除くんです。

考え方に食い違うところがあるなら、
どうやって解消するか、
を考えて1つ1つ実行する。

一気に何もかもがよくなるのは
難しいものです。

他にも
それぞれ別の会社や個人が
集まってパートナーとして
仕事をする場合もそうです。

最初から
同じスタンス、同じ価値観、
を持っているわけじゃ
ありません。

何が食い違って、障害に
なっているかを確認して
それを1つ1つ取り除いていく。

そんな意識を持って
おきたいですね。

【編集後記】

私自身も
ある会社さんやある方と連携した
取り組みを進めています。

1年半かけて1つ1つトゲを
取り除いてきたことで
先日、1つの結果を出すこと
ができました^^

互いの理解も深まりましたし、
これからどのように進むかも
とても楽しみです^^

【昨日の1日1新】
・タリーズ パンケーキ ホットバナナカスタード

【昨日の1日1捨】
・古くて着なくなったスラックス

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>