移動時間の使い方とスーパーはくと

時間の使い方、失敗することもあるのでこだわります。

20170405

初めてのスーパーはくと

昨日は用事があり神戸へ。

いつもなら
京都・神戸間の移動には
JRの新快速と普通電車を
乗り継ぎます。

けれど、
昨日、神戸から京都への
帰りに利用したのはこちら。

スーパーはくと

神戸・三ノ宮から京都までを
50分で移動できます。

特急乗車券として
普通運賃にプラスして970円
余計にかかりますが、
すいている車内のシートに座って
食事をしたり、PCで仕事をしてと
時間を有効活用できます。

昨日も食事を済ませた上で、
ブログの仕上げから公開、
メールのやりとりを何本か
することができました。

20170405_1

同じJRで追加料金のいらない
新快速でも三ノ宮から京都
まで50分で結びます。

けれど、こちらだと
車内も混雑しているので
下手をすると
ずっと立っていないと
いけなかったりもします。

食事を取ることもできませんし、
PCを開けてという用事も
なかなかできません。

約2時間に1本・・・
のスーパーはくとですが
三ノ宮から京都への移動の際には
今後も利用したいです。

移動時間の使い方

三ノ宮から京都への移動で
スーパーはくとを利用したのも
時間の使い方にこだわっている
からです。

形のないモノを売る商売、
税理士などの士業やコンサルタント、
デザイナーなどといった仕事
であれば限られた時間をどのように
使うかが売上にも事業そのものにも
影響します。

同じ50分という時間であっても
混雑した車内で体力を消耗するのか、
ゆとりある車内で食事や仕事を
すませてしまうのか、
で時間の価値も大きく変わります。

多少のコストを払ってでも
時間を有効に使う手段を選ぶ
ことにはメリットがあります。

移動時間を
単なる移動の時間にするか、
仕事の時間にするか、
時間も使いようですよね。

まとめ

移動時間をどう活用するか。

追加料金で特急を利用してでも
環境を手に入れるという方法も
ありますよ。


【編集後記】

スーパーはくとの利用を
思いついたのは
姫路の税理士、石田さんのブログ
のおかげです。

姫路〜大阪の移動に
スーパーはくとを利用する
という記事から気付きを
頂きました(^^)

石田さん、ありがとうございます!

京都・大阪間に限れば
スーパーはくと以外にも
サンダーバードやくろしお、
はるか(新大阪・天王寺)
など特急利用にも選択肢が
広がりますね(^^)

【1日1新】
・MacにCanon My Image Gardenインストール
・スーパーはくと

【1日1捨】
・事務所にあった事務用品カタログ

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村