決めて行動すれば悩みもなくなる。

悩んで止まっていると流されてしまいます…。

20180608

やろうか、やめておこうか

「やろうか、やめておこうか」

新しい事業を立ち上げる、
新しい設備を購入する、
社員さんを新しく採用する。

こんな場面で悩むことも
少なくないですよね。

悩みながらも1ヶ月、2ヶ月、
さらには1年と、
時間が過ぎてしまうことも
あるものです。

去年からずっと同じことで
悩んでいる。

なんてことありませんか?

結論を出すために考えることは
大切だと思いますが、
悩み続ける時間はもったいない、
そう感じます。

決めて行動すれば悩みもなくなる

悩み続ける時間が
あるようであれば、
まずはやるのかやらないのかを
決めてみること。

決めて行動すれば
悩みもなくなるものです。

例えば、
新しい事業を始める、
にしても
「やろうか、やめておこうか」
で悩むのではなく、
まずは
やる!と決めて行動してみる。

お試しでやってみる、
セミナーを開いてみる、
企画書を作ってみる。

なんらかの行動をすることで
続けていける感触を得ることが
できるかもしれませんよね。

一旦、行動を始めれば
何らかの結果が
生まれるわけです。

その結果に基づいて
続けるのか、止めるのかを
ハッキリさせることができます。

もし仮に失敗だったとしても
行動して得られた結果は
次に活かすことができるでしょうし、
スッキリもうやらないと決めて
次の行動に移ることもできますよね。

決める期限を決めることから

やろうかやらないか、
迷っていることがあれば
まずは決めて行動してみること。

躊躇している時間が
もったいないです。

決めて行動する、
というのはなんでもかんでも
取り組むことではなく、
やる、やらないの判断をする
ということです。

もしくは
やる、やらないの判断が
すぐ決まらないようであれば、
まずは
やる、やらないを決める
期限を決めること
からはじめましょう。

6月中にはやる、やらないを決める!

同じ悩みを続けるにしても
期限を決めるだけで
行動も変わりますよね。

【編集後記】

今日はスマホ動画のセミナーを
受けます。

自分に、自社に向き合う
1日になりそうです(^^;

【昨日の1日1新】

・MFクラウド給与 住民税登録、社会保険定時決定メニュー

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村