ホワイトボードの効果!改めて見直しました。

アナログもなかなかやりますよ。

20161014

事務所にホワイトボードを設置しました

といっても今年6月の話です。


セミナーのリハーサルのために
事務所にも
ホワイトボードが必要
ということで購入しました。


今年の6月から11月まで
毎月開催している
自社主催セミナーでは
PowerPointやスクリーンを使わず
ホワイトボードとレジュメで
話をさせて頂いています。


しかも
レジュメを使う場面もごく僅かで
ほとんどが口頭とホワイトボードを
使いながらのセミナーです。


スクリーンに映し出される
PowerPointのスライドと
同じ内容のレジュメを配る
セミナーも多いですよね。


でもこの場合だと
参加者が前を見ずに
下を向いたままに
なることも多いですよね。


レジュメもあまり使わず
スライドも使わなければ
そうはいきません。


参加者の方も前の講師の
話に集中するでしょうし、
ホワイトボードの内容
にも注目しますよね。

20161014_2

ホワイトボードの効果!改めて見直しました。

当初はセミナーのリハーサルを
するために購入した
ホワイトボードですが
その効果を改めて
見直しました。


事務所に来られた
お客様との打ち合わせ。


最初はテーブルで
向き合って
話しをしているのですが、
時間が経つとどちらかが
立ち上がって自然に
ホワイトボードで
何かを書いていたりします。


そんなことが
繰り返されるうちに
ホワイトボードを使う
メリットも感じるように
なりました。

1. 発想が広がる!

ホワイトボードを使って
打ち合わせをはじめると
発想が広がります。


ホワイトボードの大きさにも
よるのでしょうけど、
大きいものであれば
書くスペースも十分にあります。


空白があると
思いついたことでもいいから
とりあえず
そこにアイデアを書いてみる。


他には?


これを横展開すれば?


このキーワードから
連想するものは?


そう考えて、
思いついたら書き出す。


これを繰り返すだけでも
多くのアイデアが
出てきますね。

2. 情報のズレがなくなる!

お互いがそれぞれのノートに
メモを取って打ち合わせをする場合、
その場では理解していたつもりでも
後日になって意見の食い違いが
あったりしますよね。


同じ話をしているにも関わらず
それぞれの受け取り方があって
違う意味でメモをとっている。


こんな可能性もあります。


一方、ホワイトボードを使うと
どうでしょうか?


メモをするのはホワイトボード1つです。


同じものを見ています。


打ち合わせが終わったあとも
ホワイトボードの内容を写真で撮って
それぞれが持っておけばいいですよね。


情報のズレがなくなりますね。

まとめ

会議をするときも
参加者全員がPC持参で
ホワイトボードは全く使わない。


そんなケースも増えていると
思います。


けれど、
ホワイトボードを使いこなすことで
意外な効果があります。


特に発想が広がって
新たなアイデアが浮ぶ、
それが業績につながれば
その投資も安いものです。

【編集後記】

ホワイトボードでの打ち合わせ。


そこにいるメンバーで
ああでもない、
こうでもない
といいながら
結論を出していく。


すると、そのメンバー同士の
一体感が生まれる。


そんな効果も
ありますよね(^^)


【昨日の1日1新】

・Evernoteの効果的な使い方を人に教える
・エクセシオール ブラッドオレンジジュース


【昨日の1日1捨】
・古い年度の税務に関する本

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村