自分もまわりも笑顔で楽しく仕事ができるようにする。経営者の仕事。

笑顔で楽しく仕事できていますか?

20171104

あるお店のプレオープンイベントにて

先日、これから新規オープンする
ある飲食店さんの
プレーオープンイベントに
参加したときのことです。

同席していた
別の飲食店の経営者の方が
おっしゃっていたことが
とても印象的でした。

「プレオープンでこれだけスタッフ全員が笑顔で楽しく仕事できていることが凄い!」

お店のプレオープンというと
お店のスタッフの人も
まだまだお店の運営自体に
慣れていない段階です。

でも、一方で
来て頂いてるお客さんは
常連さんや取引先さんだったり
通常の営業日よりも
プレッシャーが掛かるもの。

そんな時であっても
スタッフの全員が笑顔で楽しく
仕事ができている。

とても素晴らしいこと
ですよね。

きっと、
経営者の方やリーダーの方が
スタッフの方への教育や
お店の雰囲気作りなど
しっかり準備をされた結果
なんだと思います。

自分もまわりも笑顔で仕事ができるようにする。経営者の仕事。

飲食店のように
店舗ビジネスの場合、
そのお店の雰囲気は
とても大切ですよね。

そのお店のスタッフの方が
笑顔で楽しく働いていくのか、
暗い表情で楽しくなさそうに
働いているのか。

どちらの方が
お客様に喜んでもらえるかは
明らかです。

で、スタッフが笑顔で楽しく
仕事できるようにすることは、
何もスタッフ個人個人に期待すること
ではないと考えています。

経営者が、
あるいはリーダーが

メンバーが笑顔で楽しく仕事ができるような環境作り

をしているかどうかで
決まるのではないでしょうか。

メンバーが
笑顔で楽しく仕事ができるような
環境づくりをしようと思うと
やらないといけないことは
たくさんあります。

・接客などの運営方針を正しく伝えること

・会社やお店の目的や目標を共有すること

・スタッフの不安に向き合う関係性づくり

・仕事に見合った給料などの待遇面の用意

などなど、
経営者がやることには
キリがありません。

けれど、
まず何より大切なことは、

経営者自身が笑顔で楽しく仕事をしていること

です。

これまでいろんな企業さんと
ご一緒させて頂く機会がありました。

経営者の方が
笑顔で楽しく仕事をしている企業さんは
スタッフの方も笑顔で楽しく仕事を
していることが多いですし、
それが結果にもつながっています。

一方で、
経営者の方が、
いつも楽しくなさそうに、険しい表情で、
怒っているいるような企業さん。

スタッフの方が笑顔で楽しく仕事、
とはなかなかいかないものですし、
結果にもそれに伴うことも少なく
ありません。

まとめ

経営者の仕事は、
まわりのメンバーが
笑顔で楽しく
仕事ができるようにすること。

決して楽(らく)をさせること
ではなくて、
その仕事をする意味を
明らかにすることで
仕事も楽しくなりますよね。

そのためにも
まずは経営者自身が
笑顔で楽しく仕事をする、
仕事ができるようにすること
から始めないといけませんね。

【編集後記】

昨日は家族で
新大阪駅、大阪駅、千里中央駅へ。

目的は

20171104_2

など、
電車に乗って、
電車を見ること。

子供も大人も大満足の
ツアーになりました。

長男は新幹線よりも
大阪モノレールの方が
よかったみたいです(^^;

20171104_3

20171104_4

先頭車両の景色は
大人も楽しめました(^^)

【昨日の1日1新】
・だし茶漬けえん エキマルシエ新大阪駅店
・新幹線こだま500系typeEVA見学
・千寿庵 千里中央店
・南泉州物産フェア
・京ふうせん

【昨日の1日1捨】
・自宅にある本

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村