アウトプットする場があるとかえって楽

発信すると楽になる。

20180519

実は・・・

このブログのように
アウトプットする場が
あることで
楽になれるんです!

でも、
決してブログを書くコトが楽、
ということでは
ありませんよ。

毎日のネタを考えて、
毎日記事を書く時間を
確保して・・・。

気付いたら頭の中で
明日のブログ・・・
明日のブログ・・・
と考えていることも
少なくありませんし。

更新することが楽、
ではなくて、
アウトプットする場が
あることで楽に
なれるんです。

アウトプットする場があるとかえって楽

アウトプットする場があるとかえって楽。

人には

何かを誰かに伝えたい

あるいは

このことを誰かに知ってもらいたい

という欲がありますよね。

逆に
伝えたいけど伝えられない、
知ってもらいたいけど
知ってもらえない、
なんてことになると
ストレスがたまるものです。

だから発信することは
大変そうに見えますけど、

誰かに伝えたい、

誰かに知ってもらいたい

という気持ちを満たすことが
できるので
かえって楽、なんです。

アウトプットする手段は
ブログじゃなくても
なんでもいいんですけど。

とにかく
アウトプットする場があると
いいことあるんじゃ
ないでしょうか。

アウトプットする場が利益につながる

あと会社やお店が
利益を上げることを
考えると
アウトプットする場は
絶対持っておいた方が
いいです。

会社やお店の
価値や想い、
新商品だったり、
新しいサービス、
セミナーの開催など。

どうやって伝えていきますか?

その都度、お金を掛けて
広告宣伝を打ちますか?

それよりも
ブログだったりHPで
アウトプットを続けて
いればどうでしょうか?

その場でアウトプットすれば、
会社やお店の価値や想い、
新しい商品やサービスも
すぐに伝えることが
できますよね。

利益を上げるためには、
会社やお店、商品やサービスの
価値を高めることも大切ですけど、

価値をアウトプットして伝えること

も同じくらい大切です。

対外的なアウトプットも
そうですけど、
社内で社員さんに対して
アウトプットすることも同じです。

月に1回や年に1回でも
経営者が社員さんに対して
アウトプットする場があることで
自社の価値や想いを伝えることが
できますし、
自社の利益にもつながるはずです。

あらかじめアウトプットする場が
決まっていると楽ですよね。

【編集後記】

おとといから動かなくなった
MacBookProの中のWindows10ですが、
なんとかおとといの
朝(バックアップ時点)時点の内容で
復活することができました。

税務ソフトの起動はメーカーの方に
来て頂く必要がありますが、
ひとまずめでたしめでたし、です。

データのバックアップがあると
思いきった作業もできますね^^

あとは週明けに税務ソフトが
無事起動するのを待つのみです。

トラブルを経験すると
強くなれますね(^^;

【昨日の1日1新】
・Prarllels DesktopのWindowsのバックアップからの復旧
・麺屋あかり

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村