この道は一度しか通らない道。できることはやってみる。

独立するとき、独立してから考えること。

20180422

チャレンジする意識とチャレンジするから分かること

IT企業を退職して、
税理士試験の受検を
決めたころ。

もうかれこれ15年以上も
前の話ですが、
そのころから意識が
変わってきたように
思います。

うまくいくかどうかは分からないけどチャレンジしてみる

そんな意識を持つように
なったことです。

税理士試験に受かる保証も
ないけどどうせなら
チャレンジしてみる。

すると
チャレンジしたから
分かってきたことも
ありました。

まだ達成していない目標があるからこそ、達成しようと頑張れる。

ということです。

目標がなければ
達成しようとも
思えないですよね。

この道は一度しか通らない道。できることはやってみる。

最近、目にしたこんなことば
がありあす。

「この道は一度しか通らない道」

だから、人のためになること、役に立つことは今すぐやろう。

そんな意味が込められたことば
なのですが、
別の捉えかたを
しました。

「この道は一度しか通らない道」

だからこそ、

できることはやってみる、せっかくならチャレンジしてみよう。

あの時、やっておけばよかった〜、
という後悔はしたくないですよね。

それより、
やってみたけど失敗だった。

失敗したけど経験できたから、
次からに活かすことができる、
もう二度とやらない、
といった判断もできるように
なっているはずです。

できることはやってみる。と思えるように。

今の仕事はというと、
中小企業の経営者を
サポートする仕事です。

何をサポートするかというと、
経営者が判断することを
サポートするわけです。

現状の利益やお金が
いくらになってて、
決算での利益やお金、
税金はどのようになるのか。

これが見えるようになることで、
新たに人を採用したり
新たな事業を始めたり、
といったチャレンジも
やってみようと
思えるはずです。

「この道は一度しか通らない道。できることはやってみよう」

経営者の方がそう思えるような
係わり方をしていきたいですね。

できることはやってみよう、
そう思える環境はありますか?

【編集後記】

昨日、車のタイヤ交換をして
スタッドレスタイヤから
ノーマルタイヤに交換しました。

かなり先延ばしになってましたが、
これでスッキリです(^^;

【昨日の1日1新】

・満月(阿闍梨餅のお店) 本店

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
https://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村