忘れないうちにメモをする習慣

すぐにメモできる環境を用意することです。

20150916

すべて記憶できればいいのですが

先日、飲食業の方、数人と話をする機会
がありました。


その中で出てきた話題の1つが顧客管理。


来店されたお客さんの情報を
どう把握しておくかということ。


ある方は顧客管理のシステムを使って
その日来店された方の情報されています。


その記録があることで、
次の来店があったときの挨拶の仕方など
を変えるそうです。


お客さんの立場からすると

ただ
「いらっしゃいませ」
と言われるより
「いつもありがとうございます!」
と言われた方が嬉しい
ですよね。


また別の方は
そういった顧客管理のシステムは使わず、
頭の中で記憶されているそうです!


まだなんとか覚えている、とのこと。


やはりそのお客様のことを考えて
料理を作ると印象に残るのでしょうね。

忘れないうちにメモする習慣

先程の例のように
頭の中で全て記憶できていれば
いいのですが、
全てを覚えておくのは難しいです。


では、どうするか。


忘れるかもしれないと考えて
忘れないうちにメモして
おけばいいですよね。

当たり前ですが。。


飲食店での接客など、
その場でメモが取れないケース
などは別として、
何か覚えておくことがあったときに
すぐメモすることできますよね。


忘れないうちにメモを取っておけば
覚えておかないとと意識する
必要がなくなります。


また、いざ思い出そうとした時に
記録があやふやにだともう一度確認
が必要になったりと
余計に手間がかかります。


忘れないうちにメモをとる習慣を
つけておきましょう。

まとめ

頭での記憶が怪しいと感じたら
メモという外部の脳に頼りましょう。


忘れないうちにメモをとるためにも、
いつでも持ち歩ける小ぶりのメモ帳、
iPhoneなどスマホのアプリ、カメラ
など
いくつかの方法が持っておくと
いい
ですね。

——————————————————————-

【昨日の1日1新】

・PAUL パン・サレ、クロワッサン・ショコ
・保育園→事務所(新しいルート)
・マックシェイク 紫いも

【編集後記】

自転車で子供を保育園に送った後
事務所までのルートは毎回変える
ようにしています。

これまで通ったことのない道を
使うだけで、
新しいお店を発見できたり、
時間短縮に繋がったり
することがあります。

これも1日1新のおかげです(^^)

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>