思わずクリアしたくなる計画を立てる

行動が後押しされる計画がいいですね

20180402_1

京都タワーに行く理由

昨日、長男のリクエストに
応えて向かったところは
こちら。

20180402_2

長男が近場のこちらに
行きたいと言った理由は
これがあったからです。

20180402_3

全国にある20のタワーを
回るスタンプラリー。

1年間に20のタワーを
訪れると記念品がもらえる
らしいです。

先週、
神戸ポートタワーを
訪れた際、
できるか分からないけど
クリアできれば面白い、
そう思って購入していました。

20180402_4

神戸ポートタワーでは
高いところが怖い!
そう言っていた長男でしたが
スタンプラリーはクリア
したいようですね。

「京都タワーに行ってスタンプしたい」

手軽に行けるところなので
早速クリアしてきました。

20180402_5

思わずクリアしたくなる計画を立てる

会社や個人事業主が
思うような売上や利益を
達成できるかどうか。

これが決まる要素のひとつが

「計画を立てること」

だと思うんです。

しかも、

「クリアしたくなる計画を立てる」

ことがとても大切じゃないかと。

今回の全国20タワーの
スタンプラリーがいい例です。

「全国各地のタワーを回ってみたい!」

漠然とそう思う場合と

「1年間に全国にある20のタワーを回って、スタンプラリーを完成させたい!」

と思う場合、

どちらが達成しやすいでしょうか。

全国各地のタワーを回る、
これだけだと
タワーをいくつ回るか、
いつまでに回るか
もはっきりしませんよね。

期間は1年間で、
指定の20タワーを回る、
達成すれば
スタンプラリーも完成する。

やることが明確になって
きましたよね。

しかも対象が決まっているから
タワーに行ったついでに
どこに行こうか、
といったことも想像できて
楽しめます。

会社や事業の計画も同じように
思わずクリアしたくなる計画
を作ること。

その売上や利益を達成できれば
何が起きるか?

その計画を達成するときには
どんな経験ができるか、
どんな世界が広がっているのか?

経営者自身が
その計画をクリアすることを
真剣に取り組む、
しかも楽しみながら。

そんな様子って
周りにも伝わりますし、
協力が得られたり、
仲間が集まったり
しますよね。

まとめ

計画を立てるときは

思わずクリアしたくなる計画立てる

難しくて、しかも辛い計画よりも、
難しい、けれど楽しい計画の方が
達成に近付きませんか。

【編集後記】

全国20タワーのスタンプラリー、
は全国4つのブロックに分かれていて
関西は神戸、京都の他、
残るは大阪の空中庭園と通天閣で
こちらはクリアできそうです。

あとは札幌、関東、九州とか、
1年以内に行くのは難しいそうですが、
何年かかけてでも
クリアしてみたいですね^^

【昨日の1日1新】

・次男にとって初めて京都タワー
・京都タワーで20タワーズスタンプラリー

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
https://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村