とにかく打席に立つ。打席に立たないとヒットも生まれない。

何かを起こすために。

20180807

夏の高校野球が開幕しました

甲子園での夏の高校野球が
開幕しましたね。

実は、私も中学、高校と
野球をやっていたんです。

ただレギュラーではなく、
ずっと補欠でした。。

当然、試合に出る機会も少なく、
打席に立つ機会も限られます。

ヒットを打ちたくても
打席に立たない限り
打つこともできませんよね。

高校時代のあるとき、
練習での調子がよく、
練習試合での打順が多少
上がっていった時期が
ありました。

けれど、
そんなときに限って
試合中に怪我をして
試合にも出ることが
できなくなったり。

こんなことも
そもそもレギュラーに
なるための練習や考えが
足りなかった。

もちろん、
能力によるところも大きいとは
思いますが、
努力や心の姿勢によって結果も
変わったんじゃないかなと
思います。

とにかく打席に立つ。打席に立たないとヒットも生まれない。

野球であれば、

打席に立たない限りヒットもホームランも生まれない

わけです。

だからこそ

とにかく打席に立つこと

を考えないといけません。

どうやって、
レギュラーになるか、
レギュラーじゃなくても
どうやって出場機会を
増やすのか。

そのための努力と心の姿勢によって
結果をつかむわけですよね。

これって、
経営でも同じじゃないかなって
思うんです。

経営者の方が、

「○○の事業ができればうまくいくと思うんです」

「□□を成功させたいんです」

という話をすることがよくあります。

でも、実際には

「うちにはまだできないです」

「まだ社員が育ってないからできない」

と何も取り組めてない
ケースも少なくありません。

なぜ、

こんなことが起きるかというと

いきなりヒットを打つことだけを考えている

からではないでしょうか。

ヒットを打つ前に
とにかく打席に立つこと
から考えるとどうでしょうか。

打席に立つことを目標にすれば、
まずできること、取り組めることも
ありますよね。

打席に立てば何かが起こる

なんとか打席に辿り付くことが
できれば何かが起こります。

もちろん
三振の可能性はあるわけですけど、
ヒットだったりホームランだったり、
デットボールなんかも。。

だからこそ
このブログも毎日記事を書いて
とにかく打席に立つように
しています。

決して高打率じゃなくても、
打席に立って
記事を書いて発信する。

共感してくださる人や
様子をチェックしてくださる方
が現れたり、
記事から仕事につながったり
そんなヒットも生まれます。

とにかく打席に立つこと。

ここから考えてみては
いかがでしょうか。

【編集後記】

保育園のお迎え中に
車中でNHKのEテレの
子ども向け番組を見るのが
息子二人の密かな楽しみ
なんです。

けれど、
昨日からは高校野球が。。

息子二人はテンション低く、
遠い目をしていました。。

【昨日の1日1新】

・サントリー黒烏龍茶 KURO

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
https://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村