神戸どうぶつ王国。前提を変えてみる。

前提を変えてみましょう。

関西で1番人気の動物園

先週末の土曜日は
関西で1番人気の動物園

「神戸どうぶつ王国」

に行ってきました。

20180813_1

どこで一番人気かというと
こちら。

子どもとのお出かけ情報サイト
「いこ〜よ」

※2017年での1位なので、
タイミングによっては
順位が変わるかもしれませんが。

子どもをどこに連れて行こうか
とネット検索するときに
よくお世話になっている
サイトでもあります。

「神戸どうぶつ王国」は
この「いこ〜よ」の
関西の動物園人気ランキングが1位で
テレビでも取り上げられていたので
家族の間でも

「行ってみたいね〜」

と言っていたんです。

やはり、
メディアの力と
1番の力
は大きいですね。

前提を変えてみる

この真夏に動物園。

そう考えると足が遠のきそう
になるものですが、
「神戸どうぶつ王国」が
人気1位になる理由はここに
あります。

動物園なのに全天候型であること。

20180813_2_2

動物園は外、
という前提を変えていますよね。

園の7割ぐらいが屋内なので、
日差しが強くても、
雨が降っても
楽しめるんです。

しかも、
休憩スペースも多く取られていて
冷房も効いているところも
多々あります。

快適ですし、
少し休めば
また園内を回ろうと
思えます。

さらに、
動物とふれ合える場所が
多かったり、
ショーが充実していたり
お客さんを飽きさせないところも
人気の理由でしょうね。

20180813_3_2

当たり前を当たり前にしないこと

関西で人気No.1の
「神戸どうぶつ王国」
に訪れて感じることは

当たり前を当たり前にしないこと

動物園は外にあるもの、
という前提を覆して
当たり前が当たり前は
なくなっていますよね。

そうすると

・暑い夏でも雨でもお客さんに来てもらえる

・お客さんの滞在時間が増える

・有料スポットや飲食でお金を使う機会も増える

・働く従業員にとっても優しい

・空調をコントロールすることで珍しい動物を飼育しやすい(だろう)

といったことにも
つながりますよね。

同じように
税理士も前提を変えてみると
どうでしょう。

税金を減らすことより、利益を増やすことを一番に考える

といったことが
思い浮かびます。

自分自身が意識していることでも
ありますが。

こう前提を変えることで
考えや行動も変わるものです。

・経営に必要なことは税金を減らすことよりお金がなくならないようにすること

・税金を減らすことばかりに目がいくと利益を減らすためにお金がなくなる

・利益を増やすことを考えると、税金は増えるけれど、それ以上にお金を増やすことができる

・お金が増えると経営者が本当に取り組みたいことを実現できる

当たり前と考えていることを
当たり前じゃないと
考えてみることで
発想が広がり
新たな世界が見えてくるのでは
ないでしょうか。

【編集後記】

「神戸どうぶつ王国」について
調べてみると、
前身は「神戸花鳥園」という
施設だったんですね。

「神戸どうぶつ王国」
になってもいろんな鳥とも
ふれ合えますし、
展示されている植物も豊富で
したね。

「桃色吐息」

20180813_5

こんなお花もあるんですね(^^)

【昨日の1日1新】

・須磨海岸のとある施設

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
https://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村