売り上げが増えるときこそ経費を減らす。

常にこの姿勢で。

20180621

売上が増えても利益もお金も残らない・・・

売上も徐々に増えて、
事業も順調に経営ができている。

けれど、
思ったように利益も増えずに
お金も残らない。

そんなことありませんか。

売上は増えて順調そうに見える。

けれど、
なんとなくお金も残らず
資金繰りに苦労したり、
安心感が得られない。

特に建設業や製造業などであれば
契約が増えて
売上が増えれば増えるほど
材料の仕入や外注費などの支払いも
増えていきます。

しかも、
そういった支払いは、
売上によるお金が
入金される前に
必要になるので、
常にお金が不足しがちです。

売上による入金よりも
先行して発生する支払い
にどうお金を確保して、
残していくのか。

先々のお金の計画が
欠かせません。

売り上げが増えるときこそ経費を減らす

売上が増えても
なかなか利益やお金が残らない。

売上による入金がある前に
先行して仕入などの支払いが
発生することが原因になることが
多いですが、
他にも理由はあります。

それは、

売上が増えれば、勝手に経費も増える

という理由です。

売上が増えてくると
自然と経費も増えかねません。

人を採用する、
会社や事務所を移転する、
設備を新しくする、
売上が増えて使えるお金が
増えると自然とこんな発想に
なりがちです。

使えるお金が増えたら
増えただけ使ってしまう。

そんな傾向がある方も
少なくないですよね。

だからこそ、

売上が増えるときこと経費を減らす

意識を持って
経費を減らすことを
考えましょう。

放っておいても経費は
増えるものです。

減らす意識を持って
減らすぐらいで
ちょうどいいわけです。

経費を減らしておけば売上が減っても対応できる

売上が増えたから
経費も増やす。

のではなく、
売上が増えた、増えそうな時ほど
経費を減らしてみましょう。

実際に経費が減って、
売上が増えればどうでしょうか。

利益の増え方は加速しますし、
もし売上が多少落ちても
前と変わらない利益を
確保できますよね。

【編集後記】

これから経費を掛けてでも
支払っていきたいものが
いくつかあります。

経費を増やす分だけ
減らすことができる経費が
ないかを悩む今日この頃です。

【昨日の1日1新】

・ファミマスイーツ ダブルクリームサンド

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
https://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村