GWは仕事なんです。人の捉え方はいろいろある。

高い、低いも人それぞれ。

20180501

GWは仕事なんです

このGW、今日5月1日と5月2日は
暦どおり仕事をします。

税理士の業界に転身してからは
5月というとGWで大型連休、
ではなく3月決算の会社の
決算申告行をする月、
そんなイメージが定着しました。

しかも
日本では3月決算の会社が
多いので5月の仕事をする日を
減らすと後半がとても
きつくなってしまうんです。

なので、
今日5月1日と2日はしっかりと
仕事をしています・・・。

「GWは仕事なんです。」にも意味がいくつもある。

「GWは仕事なんです。」

話しをしている相手が
こう言った場合に
どんな印象を持つでしょうか?

「GWは休むことができないのかぁ」

と忙しい人だと捉える人もいれば、

「どこに行っても混雑するGWは仕事に限る」

と肯定的に捉える人もいます。

事実を話しているだけでも
捉え方は人によって様々
ですよね。

これが個人の主観が入った言葉だと
さらにやっかいです。

「あのサービスの価格は高い」

価格が高い、と言われても
何と比べて高いのか、
いくらだったら高くないのか、
言っている本人しか
分かりませんよね。

「あのサービスは○○と比べて価格が高い」

こう言えば話しをする人と
話しを聞く人の認識のズレ
がなくなりますよね。

でも、現実は
話しをする側と聞く側で
認識のズレが起こるような
やりとりが行われていることが
多いものです。

まとめ

普段何気なくつかっている言葉でも
人によって捉え方が大きく変わったり
するものです。

話しをする側が

同じ言葉でも人によって捉え方が異なる、

そんなことを少し
意識するとどうでしょうか。

言葉の選び方も変わるでしょうし、
コミュニケーションでのミスも
減るのではないでしょうか。

【編集後記】

昨日は息子2人を連れて
大阪南港で開催されている
トミカ博に行ってきました。

午前中から近くの駐車場が
一杯で会場から離れた駐車場
を利用しました。

でも、遠かったことでかえって
ニュートラム(新交通システム)
を利用できたので
息子たちも喜んでくれました^^

【昨日の1日1新】

・ニュートラム コスモスクエア駅
・大阪南港ののりものの無料イベント

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
https://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村