意識して角度を変えてみる。新たな発見や問題解決につながるかも。

初めての空中庭園へ。

20160822

ランチを行きたい場所で選ぶ

外でランチをするとき、
何から考えますか?


その時食べたいものが何か?
どのお店にするか?


前から行こうと思っていた店や
いつも通ってる店。


こんなところから
考えること多くないですか?


先日も午後から
大阪の梅田で用事があるときに
ランチをどこで取ろうかか
考えていました。


で、その時は思いついたことは
何を食べるか、
どのお店にするかは決めず
「行ってみたい場所で食べる!」
と決めました。


ちょうど午後の予定の場所が
こちらだったので。

20160822_1

梅田スカイビル

その屋上の空中庭園に行って
ランチにしよう。


食べものもきっと何かあるだろう、
そんなノリで決めてみました。


20160822_2


空中庭園の入場料が掛かるので
ランチ自体は少し節約で。

意識して角度を変えてみる。新たな発見や問題解決につながるかも。

ランチを
食べものやお店で選ばず
行きたい場所で決める。


普通の角度ではないですよね。


でも角度変えてみることで
新たなことが生まれます。


・外国人に注目を浴びている
空中庭園に初めて行くことができた


・京都タワーより高いことを知った。


梅田スカイビル173メートル

> 京都タワー展望台100メートル


・いつもは体験できない空間で
景色を見ながらリフレッシュできた。


20160822_3


普通のランチで味わえないことが
実現できました。


仕事でも日常生活でも
いつもと違って
角度を変えて考えたときに
新たな発見や問題解決の
いいヒントが生まれたりするものです。


けれど、そもそも
角度を変えようという意識がなければ
角度を変えることも難しいですよね。


だから普段から角度を変えてみる
練習を取り入れてみましょう。


・毎日新しいことをする
・いつもとは違うものを選択する
・あえて人に決めてもらう


こんな習慣がいいトレーニング
になります。


1日1新(いちにちいっしん)継続のために。記録とアウトプットが大切です。
1日1つは新しいことを体験する「1日1新」。 継続するためにはアウトプットが欠かせません。


まとめ

お客さまとの打ち合わせでも
角度を変えることを
意識するようにしています。


何かの経営の課題があったときに
真っ正面から考えるだけではなく、
別の手段はないか、
別のゴールを設定できないか。


こちらから角度を変える
質問ができたときに
お客様自身が解決策を
見つけることもことも多いです。


角度を変える意識を
常に持っておきたいですね。


【編集後記】

ランチの時間を利用して
初めての場所に行ってみる。


なかなか楽しかったので
今後もトライしてみます(^^)

【昨日の1日1新】

・freetel sim
・モバイルルーター NEC Aterm MR04LN


【昨日の1日1捨】

・使わなくなった帽子

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村