自信をもって行動できるように後押しする仕事

こんな仕事をしています。

20180908

経営が楽しい

ある経営者の方から

「やりたいと思っていたことできるようになってきたので最近、経営が楽しいです」

こんなことを言っていただく
ことがありました。

数字の計画づくりをサポート
させていただき、
その計画の達成のために
どんな行動をしていくのかを
確認させていただいています。

最近、
やっていきたいと考えていたことに
いくつか取り組めるようになって
きたので、楽しいと感じながら
経営をされているようです。

経営が楽しい、
そう言っておられるのを
聞くとこちらも嬉しいですね。

人に話すだけで整理される

私のやっていることというと、
会社の過去の数字だったり、
経営者の方の頭の中にある
計画を質問により引き出して
数字の計画をExcelで作ること。

そして、
その計画を実現するために
何をするのかの行動計画、
アクションプランをお聞きし、
確認することです。

「〇〇をやりましょう」

「□□をやらないとだめです」

ということをお伝えすることは
めったにありません。

それよりも質問したり、
話を聞くことが中心です。

アイデアだったり、悩みだったり
人に分かるように話すだけで
自分の頭の中が整理されること
ってありますよね。

そんな係わり方をしています。

話を聞いたうえで、
こちらから質問をさせて頂く。

それによって
アイデアであいまいだったところが
より明確になったり、
悩んでいたことの解決策が
浮かんだりするものです。

何をするのかがハッキリし、
それをするのかしないのか、
いつするのかを
人と共有するので、
次の行動にもつながりやすく
なりますよね。

自信をもって行動できるように後押しする

会社や事業を経営するにあたり、
経営者ひとりだけで考えていても
全てが最適な答えを出せるわけでも
ありません。

こうやりたい、と考えたことでも
不安を払拭できないことが
あったりしますよね。

そんなときに、
その考えたことを整理できる場が
あるのとないとではどうでしょうか。

その考えが、
数字で考えるとどうなのか、
社員の立場で考えるとどうなのか、
社外の第三者の立場で考えるとどうか。

1つの考えを多角的にも考えることが
できると、その考えにも自信が
持てますよね。

経営者の方には
行動するからには自信を持って
行動して頂きたいものです。

税金の制度を考慮しながら、
税金を試算し、計算すること、
理想の利益をシミュレーションして
数字の計画作り、
それを達成するための行動の計画
を作るサポートをするのも、
そのためです。

自信をもって行動できるように
後押しする仕事ですね。

【編集後記】

先週から入院していた次男も
今日でようやく退院です。

今日からまた賑やかに
なりそうです(^^;

【昨日の1日1新】

・住信SBIネット銀行 法人口座で利益口座、税金口座を作成

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
https://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村