利益が必要な理由、伝えていますか。

誰のために伝えますか。

20180626

社員さん向けのお金の授業

去年に引き続き、
お客さまのところで
社員さん向けのお金の授業を
行う機会を頂いています。

社員さんに対して
この研修をしたいと考えてくださる
経営者の方の考えとしては、

ただ売上や利益の目標を掲げているだけでは誰も頑張れない。

経営者や管理職、店長が売上や利益の目標を追求する理由を知って欲しい。

社員自身にお金のことをもっと知ってもらってお金の使い方を考えるきっかけにして欲しい。

当然、会社やお店の
売上や利益につながれば
という思いもあります。

ただ、それだけでなく
社員さんにお金の使い方を
知ってもらいたい、
そんな思いもあるんです。

利益が必要な理由。伝えてますか。

私の知る限りですけど、
売上の目標だけを掲げている
会社やお店が少なくありません。

年間の売上目標、
1ヶ月の売上目標を決めて
それを達成するために
仕事をする。

社員さんにも
売上目標を伝えて、
なんとかそれを
達成してもらえるように
ハッパをかけたり
するものです。

でも、ここで
社員の立場からすると
疑問が生じるんです。

なぜその売上目標が必要なのか

もしその売上目標を
達成できなかったら
会社やお店がどうなるのか。

社員の立場からだと
分かりませんよね。

目標の売上を達成したとしても、
商品や材料の仕入がどれくらいで
経費がどれぐらい掛かっていて
そもそも利益が出ているのかどうかも
分かりません。

逆に、社員さんが
なぜ利益が必要かを
理解できれば
どうでしょうか?

銀行への借入れの返済や、
税金の支払い、
もしもの時に備えてお金を貯める。

利益を残さないと
会社やお店を続けることが
できなくなって
社員への給料やボーナスも
支払うことができない。

だから
利益を残す必要があるし、
そのために
必要な売上目標がある。

ここまで理解できれば
会社やお店が利益を
出すことも自分事に
なりますよね。

利益と未来を語るのはセット

社員に給料を支払うため、
借入を返済するため、
必要な経費を支払うため。

会社やお店を続けて行くため
社員さんの生活を守るためにも
利益が必要であることは
知っておいてもらった方が
いいです。

さらに、
その利益を確保して、
会社やお店を続けることで
どんな未来を向かって
進んでいるのか、
を伝えること。

社員には長く勤めて欲しい、
と考えるのであれば
利益と未来はセットで
伝えたいものです。

【編集後記】

細かな設定を残しているものの
ブログのセキュリティ機能の追加
(https化)を終えました。

7月からGoogleChromeでは
httpのままのサイトを見ると
警告が出るとのことなので
なんとか間に合いました(^^;

【昨日の1日1新】

・SSLサーバー証明書導入
・プラグインSearch Regex
・チャオプレッソ上本町駅店

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
https://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村