パワースポットを訪れる理由。頼るよりもプラスの思い込み。

期待するより自ら動くこと。

20180123_1

鞍馬寺に行ってきました

先週日曜日は息子2人と3人で
鞍馬寺へ。

長男の目的は、

20180123_2

鞍馬寺にある
日本一短いケーブルカーです。

20180123_3

実は、乗車料金というものはなく
お布施をすることで乗ることが
できるんです。

運営するのが鉄道会社ではなく
宗教法人だからのようですが、
このあたりも面白いですね。

で、せっかくだからと
鞍馬寺の本堂にも行くことにしました。

鞍馬寺まで行って、
ケーブルカーだけ乗って帰るのは
もったいないので。

20180123_4

無事本堂にも到着しました。

パワースポットを訪れる理由。頼るよりもプラスの思い込み。

鞍馬寺まで行って
ケーブルカーに乗って帰るだけではなく、
本堂まで行くことにした理由は
鞍馬寺がパワースポットとして
有名だからです。

個人的には源義経ゆかりの地、
としての認識だったのですが、
パワースポットとして
訪れる人も多いようですね。

パワースポットに行く理由には
どんなものがあるでしょうか。

パワースポットに行くと願いが叶う。

そんな理由もあるかもしれません。

けれど、個人的に
パワースポットで行うことは
プラスの思い込みをすることです。

リフレッシュできた、
やる気を充電できた、
前向きな気持ちを持てた、
そんなパワーを得られたと
思い込むこと。

そして、願いが叶うために
その思い込みを利用して
自らが行動すればいい
わけですよね。

事業をしていると
実現したいこと、
目指したい理想の状態
があると思うんですが、
願っているだけで
実現することはありません。

思いだけでなく
行動すること。

行動するために
計画を立てたり、
考えや気持ちを整理して
行動するための環境を整える
ことも必要ですよね。

まとめ

パワースポットの活用法として
そこに行けば願いが叶う、
いいことが起きる。

と考えるのもありですが、

自ら行動するために
プラスの思い込みをする場所
として利用するといいのでは
ないでしょうか。

【編集後記】

鞍馬寺の本堂に向かうと
最後に階段が続いて
長男は「しんどしし、帰りたい」
と言っていましたが、
なんとか本堂まで行くことが
できました。

しかも、帰りは早足で帰るほど
余裕のある長男。

いやいやながらも本堂で
何かパワーを得たのでしょうか(^^;

【昨日の1日1新】
・葛西紀明のトレーニングメソッド
(3分でできるもの)

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
https://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村